特殊機器の説明

rational-logo     5_Senses

 

 五感を備えた唯一の調理システム 

5senses

 

料理をいつもお客様のご希望の通りに正確に調理する調理システムがあるでしょうか?
創造力を刺激し、料理人をわずらわしいルーチンワークから解放するシステムがあるでしょうか?
思った通りの出来映えで、セットした通りの必要な仕事をきちんとこなすシステムがあるでしょうか?
あります。このSelfCookingCenter® 5 Senses で、ラショナルはそのような調理システムを実現しました。
五感をもった初めての調理システムです。

 

【感知】
現在の庫内条件と食材の稠密度を知覚します。
【認識】
食材の大きさ、投入量、状態を認識し、焼き色を算出します。
【予測】
前もって考え、ご希望通りの調理結果を得るために最適な調理
プロセスを算出します。

【記憶】
お客様のお好みの調理の習慣を学習し、実行します。
【コミュニケーション】
ユーザーと意思の疎通を行い、指示を実行するために現在行われていることを表示します。

 

アラカルト運転
1 台のSelfCookingCenter® の各段を、種類の異なる複数の食材の同時調理にご利用いただけます。
グリルプレートやオーブン、フライパンな ど、常に保温しておかなければならない調理機器に比べて、ずっと効率的です。

方法はいたって簡単で、肉や魚、野菜などを同時に投入して調理しても、におい移りや味移りはありません。

また、調理の途中経過は iLevelControlで把握でき、各段は個別に監視されます。それぞれの料理が出来上がると、iLevelControl が自動で通知します。食材の量、ドアの開閉数、開閉時間も考慮さ れて調理時間は修正され、すべての料理が自動で最適な状態に仕上がります。

 

 

 


panasonic

 

小型高温高圧調理システム・小型高温高圧調理機

 

達人釜
 達人の技・味・レシピを手軽にレトルト 

 

tatujin

達人釜とはレトルト食品、真空調理食品など幅広い食品を製造できる、小ロット対応の小型高温高圧調理機です。
地場産品やお店独自のオリジナル料理や加工食品を手軽に製造・販売したいが、安全な食品製造や物流のための設備導入が大変…そんな悩みを解決するのが「達人釜」です。
達人釜で加熱調理・殺菌すれば、常温保存や常温物流に適した食品加工が可能になります。小ロットに対応し、しかも家庭用洗濯機並のコンパクトサイズなので、どんな場所にも手軽に設置できます。

 

こんなところでお使いいただけます。
【飲食店、道の駅、お惣菜店、ホテル、旅館さま】
特産の肉類、水産物、農産物を加工してレトルト食品として販売。地場産品を活用した特色のある加工食品・おみやげ品を製造できます。
コンパクトなので研究開発用の実験機にも最適です。
【加工食品製造会社、おみやげ製造会社、珍味加工会社さま】
地場産品やオリジナル食材を使って、お店独自の料理や加工食品、おみやげ品を製造・販売。シーズンによって繁忙、閑散の差が激しいところでは、仕込み用としても活躍します。
【病院・福祉介護施設、院外給食施設さま】
一人一人のレシピに合わせてパウチできるので、塩分・糖分・カロリー調整も簡単。嚥下食にも対応可能です。真空包装なので2次汚染の心配もなく、医療食などにも安心して利用できます。

 


panasonic

ブラストチラー&フリーザーbrast
菌の繁殖温度帯(10℃~60℃)をすばやく通過させ、急速に冷却、凍結用途によって「粗熱とり」「急速冷却」「急速凍結」までの使い方ができます。
【ブラストチラーの特長】
※調理能力は食材の形状、品質、保存状態などにより多少異なります。

●食品の冷却温度を1℃単位で設置可能(-35 ~ 30℃範囲)
粗熱取り(30 ~ 20℃前後設定)、クックチル/ チルド(3℃設定)、凍結(-35 ~ -20℃設定) が1℃単位でコントロールできます。
●急速に冷却&凍結
細菌繁殖温度帯(20℃~ 60℃) を素早く通過させ、冷却ムラを最小限に抑え、急速に冷却・凍結します。
●風量選択機能付き( ハイパー/ ミディアム/ マイルド)
●風向選択機能付き( 吐出/ 吸込)

 


 

logo

真空包装機トスパック

トスパックホットシリーズ
 真空パックの優れた効果 トスパック

 

【酸化防止】余分な酸素を遮断するので、酸化による変色を防止
【味付け効率化】食材内の空気を抜くことで、味付け、漬け込みが短時間で可能になります。
【におい移り防止】冷蔵庫・冷凍庫内での乾燥とにおい移りをふせぎます。
【解凍時間短縮】パックしたまま水につけて解凍でき、解凍時間を短縮できます。
【乾燥防止】水分の蒸発を防ぎ、冷凍焼けを防止します。
【腐敗防止】酸素を遮断することで細菌の繁殖を抑えます。
加熱調理したアツアツの食材は「ホットパックモード」で、冷たい食材は「通常モード」でパック。
菌の繁殖温度帯を避けてパックし冷却することで、厨房作業がより衛生的になり、効率化にも貢献します。